スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美瑛の土地に出会うまで ~これが本当の最終章!~

お寒~ございます。

今日から三連休なんですね、ぷー太郎の私には感覚がなくて。。。

建築はおかげさまで少しずつ進んでいます。

写真はブルーシートで覆われていますが、中は基礎用の鉄筋を立てて、
最初のコンクリを流し乾くのを待ってる状態です。

基礎1


基礎2


土地に行ってみるとちょうど工務店の社長さんも様子を見にいらしてました。

北海道内でも降雪の多い少ないでかなり基礎工事が違ってくることや、
雪は大切な断熱材であることなどを教えていただきました。

まだまだ知らないことだらけです。


さて、晴れて道民の仲間入りです

引越しの荷物も山積みのまま ・・・ 工務店さんや設計士さんとの打ち合わせが入るなど、
毎日が慌しく過ぎていきます。

外に出ると十勝岳連邦が望めて、贅沢だな~としみじみ感激。

土地探しは不動産屋さんには声をかけつつも、まずは自分達の足で良さそうなところを
探し出してから、誰の土地なのか売る気はあるかなどの情報をもらったり、

役場では空家になっているところの情報などとにかく
あちこちに顔を出して、いろんな人からの情報収集に毎日を費やしました。

富良野・中富良野・上富良野・美瑛と候補はそれぞれありましたが、
価格を吹っかけられるのがほとんどでしたね~

上富良野では地元の方に間に入ってもらって、
かなりいい線までいったのですが、結局最終的にはその価格では
売れませんと断られ、その時は悔しい思いをしました

今となってはすべては上手く言ってるのですがね。。。

ある時、大好きな白金街道を美瑛市街に向かって走っていました。
雨ばっかりの夏でしたが、それでも私達には気持ちいいんですねにこっ

ネットで紹介されていた土地がこの近くであることをふと思い出し、
立ち寄ってみると、あれれ!何だかすごくいいんじゃない?ってことに。

山林ではないので、木は育てないといけませんが、十勝岳連邦はばっちり望めて最高!

傍には川が流れ、お散歩にも最適です。温泉にも近いし。。。

でどうして売れてないの???何かある?えぇ~~!と不安になり
不動産屋さんへTELしてみました。

するとまずひとつは水道がないこと。
もうひとつは住宅には広すぎて大きな事業用にはちょっと狭い?かなということでした。

確かに水道がないのは痛い!です。
道路の反対側から引っ張ると相当距離があり、工事料も結構な額になります。

それに私達にとっても予算上、全部は購入できないので、
土地の分筆が可能かどうかをダメもとで地主さんに聞いて頂くことに。

それでちょっと思案する時間もできました。

数日後に分筆可能と連絡をもらいながらも正直なところ、
他にも良い土地があるんじゃないかと思い、なかなか決断できずにいました。

そんな時、主人が一番最初に設計士さんに
「こんな土地がありますよ」と紹介されたところだったことを思い出し、

回り道をしたけど、縁ある土地に戻ってこれたんだとふっきれました!


結局この土地に決まるまで2ヶ月近くかかりましたが、これは早い方のようです。
1年以上かかってる方も結構多いとか。


沢山の方がこの土地を希望しながらも売れなかったのは、
私達を待っていてくれたのかなぁって、都合よく解釈し感謝する毎日です。

と書き終わってみて、失敗に気づきました。
今日で最終章にすれば良かったんだと。。。さとと-汗

明日も良い一日を! ありがとうございます。


スポンサーサイト

テーマ : 起業
ジャンル : 就職・お仕事

美瑛の土地に出逢うまで 最終章(とりあえず)

おばんです~ 福助

相変わらずすっきりとしないお天気が続いています。
今日も雪でした。

工事は何となく!?進んではいるような。。。

昨日現場に行ってみるとやはり鉄筋が積んであるだけで誰もいませんでした。
足場が悪く、思うようには進まないだろうと覚悟はしていましたけど。

写真は根掘りが終わって、溝を作り、ベタ基礎の砂利を敷き詰め
その部分がシートで覆ってある状態です。


転圧1
転圧2


そして美瑛の市街に向かう途中、ふと見ると蝦夷鹿の親子?が!
立派な角を持った雄鹿も2頭いたのですが、車から降りるとそそくさと逃げられ
残った雌鹿と子供たちを。(相変わらず下手クソでごめんなさい。。。)

蝦夷鹿2


さて、移住までのカウントダウンが始まりました

農地転用の許可が下りるのを祈りつつ、4月後半からは仕事を辞める事で、
別れを惜しんで下さるお客様が沢山いらして下さって、うれし&忙しの日々が続きました 顔-ニコ

伊東では会社の方々やお客様には本当に良くして頂き、居心地良く仕事ができました。

自分達なりに頑張ってきた甲斐があったなぁ~と嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいでした。

その皆さんや友人の応援と励ましがあったからこそ、こうして北海道への移住&独立に
踏み切ることができたのです jumee☆thanks3


皆さん本当にありがとうございます

残念ながら5月末になって、許可がおりないことが決定!
うすうす感じてはいたので、最小限のショックで済みました  

移住後の借家の手配は中富良野の不動産屋さんにお願いしてあったので、住む所は確保!

5月末に無事仕事を終え有給消化に入り、
ちょっと寄り道をしながら実家の京都に一旦戻ることに。

梅雨時期の京都は体的に結構辛いのですが、
幸い滞在中の2週間程は雨も少なかったような。。。

主人の希望もあって、京都にいるうちにと両親と一緒にお伊勢参りに行ってきました。

主人は初、私は小6の修学旅行依頼だったので、ずいぶん様子も変わっていましたが、
とても感動の旅でした。やはりお伊勢さんはすごかった!!

両親も高齢ではありますが、元気に一緒に参れたことがとても嬉しかったですね。

そんな高齢の両親を残して北海道へ行ってしまっていいのかと、一時期かなり悩みました。

話を切り出すまでが私にとっては一番辛かったです。
それ故、寂しさをこらえて「頑張ってこい!」と言ってもらえた時は
もう嬉しくて嬉しくて泣き笑いでぐちゃぐちゃでした 

今思い出して、またうるうるです 涙


そんなこんなであっという間の2週間が経ち、実家を出発することに。

別れの涙はさすがに辛かったです  
でも元気に一生懸命頑張ることが両親への恩返しだと思って頑張るぞ~と心に誓い

敦賀港を後にしていざ出発~ 船

フェリーでは時間の流れがゆるやかです。
今までの人生やこれからの人生について主人とふたり、た~くさん話すことができました。

飛行機じゃ、あっという間に到着ですから。

しかも片道切符 これが変に嬉しいというか感慨深いものがありました。

そして18時間後の6月18日の夜、苫小牧港に無事到着 わぉ

ここで一旦このシリーズは最終章とさせていただきます。

これまでお付き合い頂きありがとうございます。

次回からはちょっとタイトルを替え、移住してから今に至るまでを綴って参りますね。

引き続きどうぞ宜しくお願いします。 ありがとう

テーマ : 起業
ジャンル : 就職・お仕事

美瑛の土地に出逢うまで part5

おばんです~ 福助

今日は朝から、まぁ一日降りっぱなしでちょっとうらめしい~!
一昨日が根掘りのはずだったのに、雪がありがすぎて今日に延期。なのにあいにくのさとと-青い傘。。。
念のため土地を見に行くと、おおっ!ありがたいことに作業が始まっていました。

根掘り1

雨の中ご苦労様です。

後はお任せするしかなく、土地を後にして美瑛にある「MERLE(メルル)」さんへ。
場所はちょっとわかりづらいかもしれませんが、素敵なcafeです。

気さくなオーナーの奥さんと毎回楽しくお話をして、時間が経つのを忘れ、
今日も気づけば3時間も居座ってしまいました。。。

こだわりのお菓子はどれも本格的で美味しいですよ。
自家焙煎コーヒーや紅茶も本当に美味しくて幸せな時間でした~。

ただし、話に夢中になりすぎて写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました

悩んだ末に今日はアップルパイとコーヒーを頂くことに。
サクサクのパイと甘さ控えめのりんごがと~っても美味しかったです。ごちそうさま!
次回必ず写真を添えますね。

さて、土地に出逢うまでシリーズもpart5まできましたが、あともう少し。
そろそろタイトルも変えたいのですが。。。

2月は工務店さんが探してくれた土地の候補が何件か出てきたので、
2泊3日で急遽北海道に飛びました

場所は中富良野ですが、今までで一番気に入ったのでここで進めて行くことになり、
地元の不動産屋さんともお会いするなど慌しい3日間でした。

ただ大きな問題がひとつ! 一部が農地の為、転用しないと私たちは買うことができません。
しかもただの農地ではなく農業振興地域という更にハードルの高いエリアに指定されていました。

これは町の農業委員会で協議され、支庁経由道庁で最終判断となるのですが、決定権は
農業委員会が持っており、ここが難関で、長~~い道程の始まりとなりました。

でも同時に多くの貴重な出逢いを生み、人脈作りのための大切な時間だったみたいです にっこり

起こること全てに意味があり、無駄な経験はひとつもないと今は思えます。

今日も一日ありがとうございます

テーマ : 起業
ジャンル : 就職・お仕事

美瑛の土地に出逢うまで part4

こんにちは~。

今日土地に向かう途中、白金街道で思わず車を止めて写真を撮りました!
土地に行ってみると、根ぼりをする予定が昨日の大雪で、
雪が解けず明後日に延期とのことでした。

雪景色1

自然には逆らえませんからね~、ならば雪景色を愉しむことに。
と思いきや、何やら車の調子がおかしい!?
仕方なく引き返し富良野のディーラーへ。たいしたことはなく一安心

せっかくなので富良野下御陵にある石釜パン「アイム」さんへ。
美瑛や富良野にはいろいろなパン屋さんがありますが、
石釜パンってないなぁとふと思い、ネットで検索してみると1件ヒットしたのが、
「アイム」さんでした。それからファンになってちょこちょこお邪魔しています。

石釜で焼くパンはなんといっても香りが違います!! たまらなくいいんですよね~。
伊豆の下田にもおいしい石釜のパン屋「森のおくりもの」さんがあって、恋しくなったんですね。

石釜パンは硬くなったなと思ったら、レンジで10~20秒温めてから
トーストすると美味しく食べれますよ。
(そのままトーストするとパサパサして美味しさが半減してしまいます)

今日は山食パン・豆パン・かぼちゃパン(クリームチーズ入り)を購入。一押しは豆パンですね。
明日の朝が楽しみ~!
パン大好きなのでまたご紹介します。

さて本題へ。

設計士さんとのメールでのやりとりが続く中、
年明けの1月後半に5日間の休暇を頂き、北海道へ飛行機

旭川空港には雪の中、定刻通り到着。
ただいま~


今回は設計士さんから工務店さんを紹介して頂き、初顔合わせ。
翌日は中富良野に1件候補地があり、雪の降る中、不動産屋さんに案内してもらいました。
悪くはないのですが、何か決め手に欠けるんです。。。

その後役場を尋ねたり、土地の傍にお住まいの方を突撃訪問したにもかかわらず、
お昼までごちそうになったりと予定が盛りだくさん
一日があっという間に過ぎます。

翌日土地を再訪した後、美瑛にある自家焙煎珈琲店「北工房」さんで、
工務店さん、設計士さんと今後の作戦会議。

北工房さんとは設計・施工が私たちと同じこともあり、移住した今も親切にして頂いて、
大変心強い存在です。ありがたいです

土地探しは工務店さんにも協力してもらうことになり、5日間の旅が終わました。
売主さんの思惑や私たちの譲れない想いと条件が上手くかみ合うには時間が必要だなぁと。。。
改めて土地探しは簡単じゃないと実感した5日間でした照れ笑い

もどかしい思いもありましたが、それを超える沢山の新しい出逢いがありました。

立ち止まってはいられない! ありがとう、行ってきま~す

読んで下さったみなさまに感謝いたします

テーマ : 夢へ向かって
ジャンル : 就職・お仕事

美瑛の土地に出逢うまで part3

今日は雪ゆきだるまと雨が降ったり止んだりの一日でした。

昨日土地に行ってみると、いつの間にか「やり方」(建物の大枠を示す為の木囲い)
というものが終わっていて、今度は土地の手前にある大きな溝を埋める工事が
始まろうとしていました。

あいにく昨日も雨が降ったり、止んだりだったので、
今日もあまり進んでいないと思いますが。。。

土地 やり方1


土地 やり方2


それでも進み出したことに変わりはなく、嬉しくて木枠で囲まれた部分を
ここが客室でここがダイニング、ここが厨房なーんて想像しながら
ずーっと眺めていました。楽しかったです!


写真が大きすぎましたね、すみません。。。


さてさて、土地に出逢うまでの長い道程ですが、確かにまだまだ長い!

戻ってからは毎日ネットで土地探し、良さそうな物件があれば電話して話を聞くを繰り返していました。
そんな中、富良野と美瑛に1件ずつ出てきたのでやり取りをしながら
11月に休みを何とか工面して、北海道へ飛行機

今回は節約コースで旭川のビジネスホテルに連泊し、ひたすら物件めぐりをしました。

旭川に到着してまずびっくり!! すごい雪。
雪の中レンタカーを借りて美瑛のイタリアン「オステリア・バローレ」さんを目指しました。
ここだけはちょっと贅沢してしまい。。。・(汗)×2

前回お昼に予約なしで伺ったら、待つことすらできなかったので、
今回はしっかりと予約しました。

夕食なのでプりフィクスコースを注文し、二人でそれぞれ違った料理をオーダーし、
目と舌で愉しみながら美味しく頂きました。
窓の外は雪景色。外の寒さを忘れるほど室内は暖かく居心地も大変良かったです。
ここはおすすめです!!

翌朝はさらにたっぷり積もって!あらまあという感じ。
まずは役場を訪れ、情報収集。
担当の方がとても親切で親身になって相談に乗って下さったのが
本当に心にしみました。

なんでこんなに皆さん親切なんだろう?って逆に???がいっぱいになるぐらい。
実にありがたい、ありがたい。

その後不動産屋さんに案内してもらい、富良野の物件へ。
しかしながらあまりの大雪で土地や周囲の状況はわからずじまい。
場所としてはスキー場も近く悪くはなかったのですが、
高圧電線が傍にあることや隣が資材置場であることがマイナスポイントとなり、
結果は×

もう1件は美瑛、こちらは水道を引っ張るのに
ものすごくお金がかかるのとあまりにも吹きっさらしで、
冬が厳しいと判断し×

そんなこんなでちょっと肩を落とし気味ながらも
人の良さと美味しい料理に救われ、旭川空港を後にしました。

この度は貴重な雪の体験もできました。
今思えば丁度一年前だったんですね! しみじみ~。。。

今ここでこうやってブログを綴れることに感謝の気持ちでいっぱいです。

今日も一日ありがとうございます!

テーマ : 夢へ向かって
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

凛☆ぴりか

Author:凛☆ぴりか
☆ブログ初心者で、見にくいと思いますが、そこはご勘弁を!
食べる事が大好きなので、
美味しいお店も紹介していきます。
宜しくお願いします☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。