スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美瑛の土地に出逢うまで 最終章(とりあえず)

おばんです~ 福助

相変わらずすっきりとしないお天気が続いています。
今日も雪でした。

工事は何となく!?進んではいるような。。。

昨日現場に行ってみるとやはり鉄筋が積んであるだけで誰もいませんでした。
足場が悪く、思うようには進まないだろうと覚悟はしていましたけど。

写真は根掘りが終わって、溝を作り、ベタ基礎の砂利を敷き詰め
その部分がシートで覆ってある状態です。


転圧1
転圧2


そして美瑛の市街に向かう途中、ふと見ると蝦夷鹿の親子?が!
立派な角を持った雄鹿も2頭いたのですが、車から降りるとそそくさと逃げられ
残った雌鹿と子供たちを。(相変わらず下手クソでごめんなさい。。。)

蝦夷鹿2


さて、移住までのカウントダウンが始まりました

農地転用の許可が下りるのを祈りつつ、4月後半からは仕事を辞める事で、
別れを惜しんで下さるお客様が沢山いらして下さって、うれし&忙しの日々が続きました 顔-ニコ

伊東では会社の方々やお客様には本当に良くして頂き、居心地良く仕事ができました。

自分達なりに頑張ってきた甲斐があったなぁ~と嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいでした。

その皆さんや友人の応援と励ましがあったからこそ、こうして北海道への移住&独立に
踏み切ることができたのです jumee☆thanks3


皆さん本当にありがとうございます

残念ながら5月末になって、許可がおりないことが決定!
うすうす感じてはいたので、最小限のショックで済みました  

移住後の借家の手配は中富良野の不動産屋さんにお願いしてあったので、住む所は確保!

5月末に無事仕事を終え有給消化に入り、
ちょっと寄り道をしながら実家の京都に一旦戻ることに。

梅雨時期の京都は体的に結構辛いのですが、
幸い滞在中の2週間程は雨も少なかったような。。。

主人の希望もあって、京都にいるうちにと両親と一緒にお伊勢参りに行ってきました。

主人は初、私は小6の修学旅行依頼だったので、ずいぶん様子も変わっていましたが、
とても感動の旅でした。やはりお伊勢さんはすごかった!!

両親も高齢ではありますが、元気に一緒に参れたことがとても嬉しかったですね。

そんな高齢の両親を残して北海道へ行ってしまっていいのかと、一時期かなり悩みました。

話を切り出すまでが私にとっては一番辛かったです。
それ故、寂しさをこらえて「頑張ってこい!」と言ってもらえた時は
もう嬉しくて嬉しくて泣き笑いでぐちゃぐちゃでした 

今思い出して、またうるうるです 涙


そんなこんなであっという間の2週間が経ち、実家を出発することに。

別れの涙はさすがに辛かったです  
でも元気に一生懸命頑張ることが両親への恩返しだと思って頑張るぞ~と心に誓い

敦賀港を後にしていざ出発~ 船

フェリーでは時間の流れがゆるやかです。
今までの人生やこれからの人生について主人とふたり、た~くさん話すことができました。

飛行機じゃ、あっという間に到着ですから。

しかも片道切符 これが変に嬉しいというか感慨深いものがありました。

そして18時間後の6月18日の夜、苫小牧港に無事到着 わぉ

ここで一旦このシリーズは最終章とさせていただきます。

これまでお付き合い頂きありがとうございます。

次回からはちょっとタイトルを替え、移住してから今に至るまでを綴って参りますね。

引き続きどうぞ宜しくお願いします。 ありがとう
スポンサーサイト

テーマ : 起業
ジャンル : 就職・お仕事

Secre

プロフィール

凛☆ぴりか

Author:凛☆ぴりか
☆ブログ初心者で、見にくいと思いますが、そこはご勘弁を!
食べる事が大好きなので、
美味しいお店も紹介していきます。
宜しくお願いします☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。